(株)公益社 ひだまりの会

開催日時
毎月第3土曜日 13:00~15:30
会場
公益社 大阪本社
大阪府
参加対象
亡くなられた理由:病気(ガンなど)
原則は当社でご葬儀された方が対象、一般は当社プレビオクラブ入会者が条件
参加人数
会員数889名(2016年3月現在)
故人:夫58% 妻30% 親8% 成人した子供3% 他1%
月例会参加者 15名ぐらい
グループ構成
専門家、他参加あり
イベント情報
「月例会」は、①隔月で講演会と体験談を交互に実施、②小グループで分かち合い、③癒しの音楽のプログラムです。
それ以外に「傾聴カフェ」毎月第4金曜日13時~15時を実施している。
参加費
無料
予約方法
電話及びFAXで予約
連絡先
電話:06-6882-1170
FAX:06-6744-3358
ホームページ:遺族サポート"ひだまりの会"/遺族の心のケアも【公益社】
メール:hidamari@koekisha.co.jp

当社の社会貢献活動の一環として、グリーフケアの専門家と連携し、ご遺族にとって、安心・安全な「分かち合い」の場の提供をしています。月例会に初回参加の時点で、ひだまりの会会員として登録。その後、見守りコールとして、スタッフが会員への傾聴を行っています。年1回情報誌「ひだまり」を発行。

●ひだまりの会会則

【目的】大切な人の死別という辛い体験をした会員が支え合い、助け合い、また、学ぶことにより癒され、前向きに生き、実り豊かな人生を送ることができるよう、諸々のサポート活動をすることを目的とする。
【基本理念等】
1、 会員は平等であり、お互いに尊敬の念をもって臨み、相手を傷つけるような言動は厳に慎む。
2、 会員は「応えたくない」事等に対して、はっきりした意思表示をする権利を有する。
3、 会員のプライバシーを尊重する。会員および事務局は、会活動で知った他会員の個人情報を、会活動期間中および会活動を離れた後を問わず、会の外部に一切漏らしてはならない。
4、 会員は会員個人の営利目的、政治目的、或いは特定の宗教目的等に本会を利用してはならない。
5、 以上の考え方に基づき、本会は会員名簿を配布しない。
6、 会員は会の参加については自己責任とする

●ひだまりの会参考書籍

「グリーフケア-見送る人の悲しみを癒す-~ひだまりの会の軌跡~」
著者:古内耕太郎・坂口幸弘
発行:毎日新聞社